T.H リーダー


ここに居場所がありました。

ニューロンは
成長のステージです。

なぜニューロンに?

ニューロンは2社目です。最初の会社は大きな派遣会社でした。
就活当時、自分に合った仕事、働き方を探すのに、派遣会社でいろいろ経験すると何か見つかるかも、と考え、3年を目途に見つけたいと考えていました。
ちょうど3年目の頃、自分のやりたい仕事内容もイメージが固まってきたタイミングで、ニューロンの話を聞く機会があり、
自分のやりたい事が実現できる場所かなと感じて応募しました。

ニューロンに入ってからの印象は?

入社した頃は正直まだ社員数も10人前後で少なく、リーマンショックの影響もあった時期で、経営的には大変だったそうです。
そんな頃でしたので、当時の私は現場の仕事の他に、業後や土日に会社で開発案件を手伝ったりしていましたが、仕事がすごく楽しく感じていました。
社内での開発はみんな一緒に苦労してってのが私にはとても楽しかった思いがあります。
前職では会社に戻る機会はほとんどなかったので、3年間で事務所に行ったのは2~3回くらいでした。ニューロンは毎月終日で帰社日を行っているので、社員みんなと交流が出来て、その時間をとても大切にしています。

一日の流れ

今は大手SIer様のインフラ部門に常駐して、上級SE社員と一緒の仕事を任せていただいています。
アサインされたプロジェクトではPLを担当したり、他にもプリセールス支援で提案活動などを行っています。
そんな日々なので、週に数回お客様と仕事終わりに会食(飲み)に行ったりもしています。

ニューロンをどうしていきたい?

今後は若手の育成を担当していきたいです。インフラチームの仲間を増やしたいので、しっかり面倒みます!教えます。
ニューロンで出来る仕事の幅も、自分がリードしてどんどん広げていきたいと考えています。
いろいろ実現していきたいので、やる気のある、なんでもチャレンジ出来る人と一緒に仕事がしたいです!